どきみんについて

-菊芋-どきみんについて

"きくみん"代表の思い

私は依然、医療関係の仕事をしていました。その時、糖尿病の患者様の辛さをよく耳にしました。「カロリー制限をしなければいけないから、食べたいものが食べられない。」人間の根源である食欲を制限されるなんて。。。。
私はいろんな書物を読み、情報を集め、糖尿病で苦しんでいる皆さんのお役にたてないかと考えました。そんな時、菊芋と出会いました。毎日食べるものだから、手軽なお値段で提供したい。そのためには大きな畑が必要なのです。私は大きな畑を求めて北海道十勝足寄町へ移住しました。また、安心・安全な素材でなければなりません。ですので、無農薬・化学肥料を一切使わない自然農法で菊芋を栽培しています。毎日、雑草との戦いで大変です。でも、糖尿病の患者様が食事制限をされているのと比べましたら、たいしたことはありません。これからも安心・安全な菊芋を毎日使える手軽な価格で提供できるよう、日々頑張っていきます。今後とも、どきみんをよろしくお願いいたします。

どきみん事務所

「わたしが代表の黒木です。丹精込めて、栽培した菊芋を御賞味ください。」
「どきみん」屋号情報
〒089-3707 北海道足寄郡足寄町南五条6丁目15番地
電話 0156-28-0909 携帯 070-3620-0929
代表 黒木 雅

生産農地

最北海道足寄郡足寄町中足寄

菊芋の加工工場

〒089-3715 北海道足寄郡足寄町中足寄43番12

Sample Web Site

↑ PAGE TOP